SiRi BLOG

世界一周に向けた準備をしています。

【虚無】高校時代の体育祭の思い出

昨日はかぐや様は告らせたいの体育祭回が放送されたが、相変わらず原作を上回る最高のクオリティであった。 しかし、途中から成長した石上と自分を重ね合わせてしまい、少々辛い気持ちになってしまった。 私の学校にも体育祭があり、応援合戦にも非常に力を…

【神回】プリンセスコネクト!Re:Dive 第11話「夕暮れマイホーム~サクサク探索ホットドッグ~ の感想

プリコネ第11話も神回だった。(予定調和) キャラクター達の心情描写がとてつもなく上手で、ラストのシーンは感情移入をして泣きそうになってしまった。 ここ死ぬほど笑った 今週のプリコネは騎士君の成長とキャルの葛藤という、アニメプリコネにおける個人…

【性癖】ビジネスホテルにチェックインをする瞬間が何よりも好きな男

私はビジネスホテルにチェックインをする瞬間が、何よりも好きである。 私のような子ども部屋おじさんにとって、ビジネスホテルでの宿泊は通常の人間よりも特別な意味を持つ。 基本的に実家以外では暮らしたことがないため、実家の布団以外で眠ることだけで…

【自分語り】生きてるってこと証明できなければ 死んでしまっているのと同じなのかなぁ...

FF9が面白すぎて、昨日のブログ更新をサボってしまった。 FF9はルフィのような名言製造機である。その中でも考えさせられるセリフが、次のセリフだ。 「生きてるってこと証明できなければ 死んでしまっているのと同じなのかなぁ...」 黒魔導士の人形であるビ…

【神回】プリンセスコネクト!Re:Dive 第10話 ~ロリとプリンに気をつけろ!!~感想とキャルの可愛いところ

プリコネ10話も、アニメとしての軸がブレない非常にクオリティの高い回であった。 ペコキャルを信じろ というわけで、今週もキャルちゃんの可愛いところをまとめてみた。 ◆第10話のキャルちゃんまとめ ① か、か、可愛いいいいい!!!!! ぬいぐるみと一緒…

【ロシア旅番外編】陰キャラがモスクワのストリップバーに行った結果

なぜかモスクワで宿泊していたホテルにストリップバーが入っていたため、本場の空気を味わいに少しだけ覗きに行ってみることにした。今回は、その際の感想について述べていきたい。 ◆ストリップバーの感想 ストリップバーではまずドリンクを注文し、その後は…

【雑記】子ども部屋おじさん(24)の日常

◆子ども部屋おじさんの日常 コンコンッ 母親が部屋をノックする音と同時に、私の一日が始まる。いつも通り7時に起こしてもらい、布団を出る。 リビングに行くと、既に朝食が机の上にあるので早速食べ始める。通勤中に倒れるレベルの貧血を患っているため、朝…

【ロシア旅#8】観光客の強い味方!スタローバヤの注文方法について

モスクワで外食をするなら、スタローバヤという大衆食堂がオススメである。ロシア料理は食べたいが、お金も節約したいという人。また、現地人に交じってローカル感を味わいたいという人にオススメである。 ◆旅のスケジュール 8/9 成田→ウラジオストク(ウラジ…

【注意喚起】ストレス性胃腸炎を患った男の末路

昨年から、ストレス性胃腸炎が悪化した。 これがなかなか厄介で、多くの行動が制限されるようになったので注意喚起の意を込めて共有をしたい。 ストレス性胃腸炎により出来なくなったこと まずストレス性胃腸炎とは何かと言うと、ストレスがかかった際に胸が…

【ロシア旅#7】クレムリンの観光と入場チケットの購入方法について

今回の記事では、モスクワ観光のハイライトとでも言うべきクレムリンについて紹介する。入場チケットの買い方に少し注意が必要なので、チケットの購入方法についても細かく説明を行いたい。 ◆旅のスケジュール 8/9 成田→ウラジオストク(ウラジオストク泊)8/1…

【神回】プリンセスコネクト!Re:Dive 第9話 ~磯の香りはテンタクル~の感想とキャルちゃんまとめ

「プリンセスコネクト!Re:Dive 第9話 ~磯の香りはテンタクル~」は見るものすべてを圧倒する、水着回のお手本とも言うべき神回であった。 以前の記事でも紹介したように、各キャラクターへの焦点の当て方が絶妙であり、どのキャラクターにも等しく最高の見…

【ロシア旅#6】モスクワの街並みが想像をはるかに超えて良かった

今回の記事では、モスクワの街を歩いた際の風景を紹介していく。 ◆旅のスケジュール 8/9 成田→ウラジオストク(ウラジオストク泊)8/10 ウラジオストク観光→シベリア鉄道乗車8/10~8/13 シベリア鉄道(鉄道泊)8/13 シベリア鉄道下車→イルクーツク観光。(イルク…

【お気持ち表明】ネット上での誹謗中傷やヘイトスピーチについて

最近突如として盛り上がりを見せている、ネット上での特定の個人に対する誹謗中傷に関する論議。これについて、各位はどのように考えているだろうか。 結論から言うと、私は個人に対して誹謗中傷をすることは反対である。場合によっては、規制をしても良いと…

【ロシア旅#5】イルクーツクからモスクワへの移動について

シベリア鉄道の乗車が旅の主な目的であったが、せっかく面倒なビザも取得をしていたので、首都のモスクワもついでに観光をすることにした。 今回の記事では、イルクーツクからモスクワへ飛行機で移動をした際の感想を述べていきたい。 ◆旅のスケジュール 8/9…

【ロシア旅#4】イルクーツクからバイカル湖 バスを使った行き方

今回の記事では、イルクーツクからバイカル湖への行き方と、バイカル湖の観光スポットについて紹介をしていきたい。 ◆旅のスケジュール 8/9 成田→ウラジオストク(ウラジオストク泊)8/10 ウラジオストク観光→シベリア鉄道乗車8/10~8/13 シベリア鉄道(鉄道泊)…

【感謝】オタクライブにハマって以来、性格が明るくなった男

私の生きがいは声優やアニソン歌手によるライブ、いわゆるオタクライブに行くことである。なぜオタクライブが好きかと言うと、ライブに参加している時間は自由になれるからだ。 オタクライブは私の性格を変えてくれる。好きな曲が流れれば、普段自分を縛り付…

【神アニメ】プリンセスコネクト!Re:Diveという作品を知ってるか?

今日は「プリンセスコネクト!Re:Dive」の8話をひたすらリピートしていたら、日が暮れていた。この作品が放つあまりの萌えの前に、視聴中は正気を保つことが出来なくなるレベルである。この想いを発散するためにも、ブログに共有をしたいと思う。 (注意!:…

【ロシア旅#3】シベリアのパリ!イルクーツクを観光してみた

今回の記事ではイルクーツクという、シベリア東部に位置する街を紹介する。 ◆旅のスケジュール 8/9 成田→ウラジオストク(ウラジオストク泊)8/10 ウラジオストク観光→シベリア鉄道乗車8/10~8/13 シベリア鉄道(鉄道泊)8/13 シベリア鉄道下車→イルクーツク観光…

【ロシア旅#2】超快適!?シベリア鉄道一等車に4日間乗車した感想

今回の記事では、シベリア鉄道の一等車に乗車した際の感想や注意点を書き記していく。(注意:情報は2019年8月時点の内容) ◆前回の記事 silly1131.hatenadiary.jp ◆旅のスケジュール 8/9 成田→ウラジオストク(ウラジオストク泊)8/10 ウラジオストク観光→シ…

【ロシア旅#1】忙しい人にオススメ!2時間で行けるヨーロッパ、ウラジオストクの魅力

あまりに旅行に行きたすぎて、夕方まで気を失っていた。この病気を治療するため、今更ながら昨年の8月に行ったロシア旅行の振り返りをしていきたい。 ◆スケジュール(旅行は2019年に実施) ◆ウラジオストクへの行き方 ◆ウラジオストク空港から、市内への行き…

【ニーアオートマタ】何のために生きるのか?

先日、ニーアオートマタというゲームをプレイした。人類に造られたアンドロイドが、地球を征服した機械達と戦争を行うというストーリーのRPGである。ゲームシステムなど様々な点で素晴らしいゲームだったが、本作品を良作たらしめているのは、その深いストー…

【泣きアニメ】就活で64社に落とされ、強靭なメンタルを手に入れた男

私は本当にメンタルの弱い人間だ。いや、”だった”。 以前の私は、辛いことがあると数日間は落ち込むようなメンタルの弱い人間だった。他人から言われた言葉や、自分の犯した失敗を極度に気にし、夜も眠れない日があるほどだった。また、根本的に他人を恐れて…

【トラウマ】体育を違法にしろ!

今日は嫌な夢を見た。 体育の時間の夢である。 私はとにかく運動ができない。スポーツテストの結果は学年でワースト5に入っていた記憶があるし、逆上がりやマット運動、縄跳びすらもろくに出来ない。当然運動は大嫌いだったし、放課後はゲームばかりしていた…

【映画】世界一周 the movie 予告編

今日のお昼は、ママと一緒に近所のカレー屋のバターチキンカレーを食べた。どのカレーも大好物だが、やはり北インドのバターチキンカレーは別格で美味しい。基本的にナンよりもライス派であるが、バターチキンカレーに関してはナンで食べる方が美味しい気が…

【お気持ち表明】COVID-19について

SNSでお気持ち表明をすると嫌われるので、ブログでCOVID-19に関する考えや最近の生活を発信したい。 ① 近況 仕事は原則テレワーク、休日も実家の子ども部屋に引きこもるといった生活を送っている。「自粛疲れ」というワードをよく耳にするが、全くそのような…

【報告】2020年度の予定について

~ブログ始めました回~ ① 挨拶 COVID-19が猛威を振るう中、皆さまはいかがお過ごしだろうか。 私はと言えば、趣味である旅行の計画を立てたり、気になっていたゲームをしたりと、充実した生活を送っている。 それでも時間が余っているので、こうしてブログ…